派遣薬剤師が調剤過誤を起こしたらどうなるの?

もし派遣薬剤師って調剤過誤で訴訟になったりしたらどうなるの?
病気やケガになったら?
大丈夫です、派遣薬剤師もちゃんと派遣元の会社から守られ様々な保険に入っています
むしろ正社員で働いた方がリスクがある場合も…

ここでは派遣薬剤師が加入している保険内容を紹介していきます

1.社会保険(健康保険・厚生年金保険)

健康保険は病気やけが、またそれにより働けなくなる場合、あるいは出産や死亡などの事態に備える医療保険制度です
厚生年金保険は老後にもらう国民年金に上乗せして厚生年金を受け取るための保険制度です
加入条件は1週間の所定労働時間が20時間以上で、なおかつ契約期間が2ヶ月を超える場合に派遣会社の社会保険に加入します
ファルマスタッフで紹介される派遣案件は基本的に3ヶ月~なので週の契約上の労働時間が20時間未満でない限りは社会保険に加入可能です

2.雇用保険

失業した場合に失業保険を受け取れる保険制度ですね
加入条件は1週間の所定労働時間が20時間以上で、なおかつ契約期間が31日以上の場合なのでこちらも労働時間が20時間未満でない限りは加入できます

3.労災保険

業務中、あるいは通勤途中の災害でけがなどを負った場合に保険給付を受けられる保険制度です
こちらに関しては加入条件などはなく派遣期間中は無条件に適用されます

4.薬剤師賠償責任保険

薬剤師に起こりうるトラブル特有の保険です、万が一調剤過誤などにより賠償責任問題などになった場合の保険です
契約内容や時間に関係なく派遣会社が保険料を負担して加入しています
小規模だったり個人薬局だったりすると実はこの保険に加入していないことも多く、実は派遣薬剤師として働く方が安心なんですよ

 

どうでしょう?実は派遣薬剤師って保険や福利厚生もしっかりとしているんですよ
特に個人経営の薬局や小規模の薬局だと薬剤師賠償責任保険はもちろん、社会保険にも未加入の企業があったりします(実体験)
本来は正社員が5人以上いる企業の場合は社会保険への加入は義務なのですが・・・
薬局って個人事業主の延長から拡大している所も多く、その気質が残っている所も結構あるんですよね^^;

そうゆう意味では大手の派遣会社でしっかりと守られて働けるってすごく心強いですよね


調剤薬局最大手の日本調剤の子会社の薬剤師派遣会社で僕自身も所属していた派遣会社です
派遣案件だけでなく転職案件も多く、全国に求人案件があるのでどなたにも安心してオススメできます